10万kmを超えた車でも高値で取引されている。

先日、知り合いの車屋さんにお邪魔したところ、トヨタのハイエースがズラリと並んでいた。

どうした!ハイエース専門店でも始めるのか?

いやいや、オークションで探してきて欲しいお客さんや、ハイエース置いていますか?って問い合わせが結構来てて、思い切って仕入れたわけ、年式にもよるけど、ハイエース全然値段が落ちなくて、やっと仕入れてきたんだよ!

少しだけハイエースの取引価格を見せてもらいました。

平成15年式、17万kmのハイエースでも30ー50万くらいで取引されている。

こんなに走ってる車を買う人いるんだと思いましたが、20万km走ってても全然買ってくれるらしいです。

ハイエースは日本だけではなく、海外でもかなり人気のある車だということがわかりました。

日本の市場だけでなく、海外のバイヤーも日本のハイエースを狙っているから価格が下がりにくいし、ハイエースは丈夫というのも価格が下がらない理由の一つだそうです。

また、以前も書きましたが、日本人は車を大切にする人が多いのですし、車検もあって整備しっかりとしてくれる。

海外の場合は車検のようなものは一応あるようですが、簡単なチェック程度、価格も日本円で数千円程度らしいです。

日本は車検に数万円ー数十万円かかります。。。

なんで車の検査をするだけなのに数十万円も払わなきゃいけないんですかね!

流石、税金大国、ニッポン!ですね。